バイク王の無料出張買取は本当に売る時に活用!冷やかしはNG!

バイク王の無料出張買取は、本当に『売るつもりのある』人が利用するべきだね。中には、冷やかし程度で利用する人もいるのかもしれない!特にバイク王の出張買取は、バイク王サイドは『買取る気』が満々だからね!そこは注意しておきたい。買取査定額によっては、売るのを止めようと思っている人もいると思うけど、結構しつこく売るように交渉してくるみたい。まあ、ただで出張してくるわけだから、何かモノを持って帰る必要があるのかもしれない・・・ただでさえバイク王は、辛口査定といわれているしね。でも車の買取査定を知っていると、バイク王がそんなに辛口でもないことがわかる。バイクユーザーは、若い世代が多いのが一因なのかもしれないね・・・
【バイク王の口コミの最新記事】
posted by バイク王(中古バイク無料出張買取査定) at 13:43 | バイク王の口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイクの買取査定は渋いのか?ネットの無料査定が高すぎる気も・・・

ネットのバイク買取査定を利用するとわかりますが、かなり高い暫定の買取査定額が出たりします。まあ客寄せにはいいのかも知れませんが・・・あの金額で買い取ることなんて、まず無いですよね!一番条件を悪くした買取査定額のさらに安くしたのが現実だったりします。これは車も同じだったりしますが、どうも車やバイクの買取査定は、廃車見積もり事故車買取で利用する方がお得なのかなと思ったりします。
タグ:買取査定額
posted by バイク王(中古バイク無料出張買取査定) at 13:49 | バイク買取査定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイク買取査定の比較サイトが問題になっていたけど・・・

バイクの買取査定の比較サイトが問題になっていたね。どうも掲載されていた買取査定業者って全てバイク王が運営する業者だったみたい。まあバイク王が自作自演していたわけじゃないけど、バイク王のイメージとしては低下する感じのニュースだった。

今の大手バイク買取査定ってバイク王の他にもあることが不思議だったけど、探すとあるのかもね。特にバイクの買取査定って、地元で小さくやっている業者の査定額っていい加減だからね。全国での相場なんて無いに等しいし・・・

バイク王の買取査定額が安いなんて話題になることが多いけど、全国の相場や実際の価値観で見れば妥当かなと思う部分はある。特に自動車ユーザーは、納得する人が多いかもね。自動車の買取査定なんて、200万以上で買った車が査定時には10万円なんて値(色んな要素が関係するけど)が付くこともあるからね。

バイクしか乗っていないと、50万円くらいで購入したバイクって価値があるように感じてしまうけど、そんなことは決して無いから。よほどビンテージやプレミアが付いている場合は別だけど、普通のバイクって売るときにはそんなに価値は無いみたい。それでも中古バイクって売るときには高くなっていたりするんだけど・・・

●バイク王、価格比較サイトで競争を自演
2011年1月3日 asahi.com(朝日新聞社)の記事
http://www.asahi.com/national/update/0102/TKY201101020196.html続きを読む
posted by バイク王(中古バイク無料出張買取査定) at 14:40 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイクの不要パーツはバイク王パーツSHOPの無料買取査定を活用!

バイク王パーツSHOPは、板橋あたりの環七沿いにある、バイク王のパーツ専門のショップです。買取査定(オンライン査定あり)からパーツ販売、またピット完備なので、購入したパーツの取り付けなどができますね。

特にバイク王は、不動バイクや事故車なども買取査定(査定額は低そうですが・・・)や、バイクの買取査定と合わせてパーツの引き取りなどもしていますが、売れないバイクは部品取りやパーツ販売をしているのです。

バイク王パーツSHOPは、ヤフーオークションにも出品していますからね。社外マフラーやアルミが多そうですが、実はまさにパーツといって部品の方が多い気がします。例えばタンクやスプロケカバー・オイルキャッチタンクなど、変わったところではアメリカンバイクに似合いそうなサイドバックとかも!まさにパーツ専門って感じなわけです。多分、本当にそれだけでは不要(?)なパーツが多い気がしますが・・・

ちなみにどんなバイクパーツの取り扱いがあるかというと、こんな車種のバイクです。

●ホンダ
ホーネット、フォルツァ、フュージョン、CBR、CB1300、CB1000、CB750、CB400、シャドウ、エイプ、DIO、モンキー、XR250、ズーマー、マグナ、FTR、GB250クラブマン、スティード、VTR、VFR、X4、シルバーウィング

●ヤマハ
V-MAX、T-MAX、SR400、ドラッグスター、XJR、マジェスティ、JOG、マグザム、YZF、TW系、セロー、FZR、TZR、RZ、ビラーゴ、シグナス、トリッカー、SRX、TDM、TRX

●スズキ
GSX-R、ハヤブサ、GSX、GS、BANDIT、スカイウェイブ、グラストラッカー、イナズマ、DR-Z、イントルーダー、ボルティ、ジェベル、GSF、TL1000、アドレスV、SV400、バンバン

●カワサキ
ZRX、GPZ、バルカン、ゼファー、KSR、Dトラッカー、ZX-○R、エストレヤ、250TR、ZZ-R、W650、バリオス、スーパーシェルパ、KLX、W400

●ハーレーダビッドソン
スポーツスター883、スポーツスター1200、ダイナ(FXD/FXR系)、ソフテイル(FXS系)、ソフテイル(FLS系)、ツーリング(FLH系)、Vロッド(V-ROD系)

●ドゥカティ
ドゥカティ各種

●BMW
BMW各種

●トライアンフ
トライアンフ各種

まあ買取査定を強化してやっているので、幅広いパーツやバイクがあるんでしょうね。バイク王の買取査定は厳しいなんて声もあるんですが、やはり取り扱いの幅の広さを考えると、やはりパーツを含めてバイクの買取査定の相談はバイク王に任せるのが一番早いかもしれませんね。
posted by バイク王(中古バイク無料出張買取査定) at 09:18 | バイク王パーツSHOPとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイク王!最悪の買取査定という口コミの是非について!実際はどうなの?

バイク王の口コミを探していると「最悪の買取査定」と評価している方が意外と多いですね。多分、自動車の買取査定を知っている方は、そんなに高くならないことが感覚的にわかるかもしれませんが、バイクしか乗っていない方はそう思わないみたいですね。

特にバイク王は広告が上手なので、バイクが高く売れるという幻想を抱きがちです。但し、バイク王にも多少問題があるかなという気もします。

それは、まずオンライン査定ですね。あれは高い査定額が出るようになっている感じですが、どうも新品同様の新古車の価格らしいですね。確かにオンライン査定では、バイクのメーカー・排気量・車種だけで査定額を出しますので、根本的に中古バイクの査定額が出るとも思えません。ただ、あの金額を鵜呑みにする方もいるもの事実。せめて走行距離も加えて、もう少し現実的な買取査定額を出した方がいい感じですね。

そのオンライン査定で気をよくして出張買取してもらうわけですが、利用者が意識している金額は新品同様の買取査定額なので、数年乗っているバイクならば実際の買取査定額が下がるのは当然。要は、その下がり方が大きすぎということがバイク王を「最悪の買取査定」と評価する原因のような気もします。

特にバイクユーザーは、若い方が多いので少しでも高く売ることしか考えていないせいもあるかもしれません。その辺は、現実的になったほうがいい感じです。

なおバイク王でオンライン査定をする場合、メーカー・排気量・車種で上限金額を出してから「詳細査定シミュレーション」で最悪の条件(要は「C(状態悪い)」の項目。但し、改造の状態は「B(一部改造)」査定額が下がるね!)で更に算出してみることです。そこで出た金額が実際の上限金額になる感じですね。ただ、たいていはそこからまた下がるようですが・・・
タグ:口コミ 最悪
posted by バイク王(中古バイク無料出張買取査定) at 14:52 | バイク王の口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。